Sponsored Link

美女と野獣もシンデレラも眠れる森の美女も、原作はフランスのおとぎ話からだった!

 美女と野獣、シンデレラ、眠れる森の美女はフランスのおとぎ話

 こんにちは。MIKIKOです。

その事実を知ったのは初めてフランス語のプライベートレッスンを受けたある日。

PRの仕事をしていた当時、あるイベントで取材に来ていたフランスTV局の方とお話する機会がありました。

話の流れからフランス語の話題になり、

「フランス語の勉強を独学中で良い先生を探している」と伝えたところ、

「それなら僕の友人がフランス語の先生をしているから紹介するよ」とトントン拍子でレッスンを受けることに。

 

さてそのレッスン中、フランス人の先生に「おとぎ話を読んだり書いたりするのが好き」と話したらおすすめされたのがこの本でした。

「フランスのおとぎ話の本で1話が短いから、初心者でも読みやすいよ」

フランスのおとぎ話って?と詳しく聞いてみると、

美女と野獣、シンデレラ、眠れる森の美女、赤ずきんちゃん…

 

学生時代からフランス語を勉強していた人はご存知かもしれませんが、

私は全く知らなかった…

子供の頃から親しんでいたディズニー本、そして映画のイメージが強くて。

原作については気にしたことがありませんでした。

 

大人になってファンタジーストーリーを書くことを再開した時、

子供の頃から大好きだったおとぎ話を片っ端から読んだり、ディズニーの美女と野獣、シンデレラ、眠れる森の美女などのDVDをみましたが、その時も気がつきませんでした。

長年パリ在住で働いている日本人の友人に

「シンデレラがフランスのおとぎ話なの知ってた?」と質問したところ

「えー、ディズニー(のおとぎ話)じゃないのー」と驚いてました。

 

あらためてディズニーの影響力ってすごいな、と感じた出来事。

大好きな長靴を履いた猫もフランスのおとぎ話。

少し時間ができたら、フランスのおとぎ話について色々調べてみたいな、と思います。