Sponsored Link

今まで読んだ断捨離に関する本で、特に参考になった本4冊についてご紹介

こんにちは。MIKIKOです。

暑い日が続く東京ですが、今週末からいよいよ9月。

うーん、早いですね。皆さんはいかがお過ごしですか?

私は本日急に思い立って部屋の片付けをしています。

気をつけて整理していかないと、大好きな本などがスグにたまってしまう私。

今は、中休みで気分転換をしようとブログを書くことにしました。

 

今回は私が今まで読んだ断捨離術・部屋の片付け法に関する本で、参考になった4冊についてご紹介したいと思います。

 

まずは、カレン・キングストンさんの

ガラクタを捨てれば自分が見える

カレン・キングストンさんは長年、風水を研究され、独自の「スペースクリアリング」という建物、空間のエネルギー浄化法を編み出した世界的に有名なパイオニア

 

私がこの本を知ったのは、かれこれ10数年以上前のこと。

海外で活躍されている知人に教えてもらいました。

当時、彼女から「最近、スペースクリアリングにハマっているの」と話を聞き、

「スペースクリアリング?」

言葉に惹かれ、この本を紹介してもらいました。

この本を読み始めると、なぜかすぐに「掃除しなきゃ!」と思います。

なので、「掃除はしたいけど、イマイチ気分が乗らない。。。」なんて時には、

まず、この本を読むことにしています。

 

続いては李朝風水師 李家幽竹さんの2冊。

家を建てたり、庭を作ったり、土を動かすようなことがある時など、

門、玄関、窓など方角や建設する時期等を重んじる田舎に住んでいた子供時代。

大人になって自然に陰陽五行など、風水に興味を持つようになりました。

李家幽竹さんの本は、イラストも豊富、文章もとてもわかりやすい。

特に、ものを捨てる時の方法なども細かく書いてあるのでとても参考になりました。

※ 例えば、衣服や下着などのご縁をつかさどる「布」を捨てる時は、晴れた日を選ぶ。くれぐれも生ゴミと一緒に捨てないこと。など大切なことが書いてありますよ。

運がよくなる風水収納&整理術

悪運をリセット!強運を呼び込む!!おそうじ風水

 

そして、最後は占星術師 Keikoさんの

「運のつまり」を取れば、幸運はあたりまえにやってくる!Keiko的 月の浄化術 

 

ルナロジー創始者占星術師Keiko  さんを知ったのは2015年、彼女のblogから。

Keikoさんの「月星座」をベースにした星解説は分かりやすく、大ファンです。

この本は、毎日の月星座に合わせて、その星座が得意とする場所をお掃除するという、私にとって目からウロコの新しい浄化術です。

例えば、今日は月が射手座にあるんですが、

射手座に月がある日は、ベランダ・ガレージ・靴箱のクリアリングで、

「新たな可能性」と「ワンランク上の自分」をゲットする! だそうですよ。

ー 上記は本の157ページ部分から抜粋しました ー