Sponsored Link

【2017年1月パリ散歩(7)】お気に入りのショコラトリーBENOIT CHOCOLATS(ブノア・ショコラ)、Maison Georges LARNICOL(メゾン・ジョルジュ・ラルニコル)

こんにちは。MIKIKOです。

11月も半ばを過ぎ、街中ではいつの間にかクリスマスソング。

あー、今年もあと1ヶ月。なんて時が過ぎるのは早いのか。

毎年こんな思いを感じているのですが、皆さんはいかがですか?

 

さて、私はチョコレート大好きなので季節を問わず食べますが、

寒い季節になってくると、さらにチョコレートの美味しさに磨きがかかる気がします。

 

今回は私のお気に入りのショコラトリー(チョコレート屋さん)を日記とともにご紹介したいと思います。

 

Benoit Chocolats Paris (ブノア・ショコラ・パリ)で絶品のお菓子Caramandes(キャラマンド)を発見

 

2017年1月

 

マレ界隈には沢山美味しいお菓子屋さんがあるので大好きな場所。
メトロ Saint Paul(サン・ポール)駅 付近にあるお店。

Benoit Chocolats Paris 

(ブノア・ショコラ・パリ)

1回目の訪問時は、
Macarons(マカロン、そして、Caramandes(キャラマンド)を購入。
{BA352B7D-2F18-4D7A-B4C1-92DEC871908B}
そして2回目は、
Chocolats(ショコラ)Macarons (マカロンを選びました。
この奥に飾られている写真の女性が、
ショコラティエアンヌ・フランソワーズ・ブノワさん。
ブノア・ショコラ創業者の次女。
20171118111036
どれもとっても美味しくて大大満足。

Caramandes(キャラマンド)は絶品です!

アーモンド、キャラメル、塩バターが好きな人はぜひ、おすすめのお菓子ですよ。

{A4EF46F0-96A8-482E-B1B0-1CDFC9FD3EC5}

おとぎの世界へと迷い込んだ気分にさせてくれるMaison Georges LARNICOL(メゾン・ジョルジュ・ラルニコル)

 
続いては、可愛いディスプレイに思わず足を止めたお店。

Maison Georges LARNICOL

(メゾン・ジョルジュ・ラルニコル)
 
これ、チョコレートでできてるんですよね。 20171118111654
 
場所はこちらも、メトロ Saint Paul(サン・ポール)駅 付近です。

まるでおとぎの国の世界にあるチョコレート屋さんのよう。
ファンタジーストーリーを書くのが大好きな私にとっては、

Maison Georges LARNICOL(メゾン・ジョルジュ・ラルニコル)をテーマに

お話しを書いてみたくなりました。

20171118111820

ずーっと眺めていても飽きないくらい魅力的な作品達。
 
20171118111807 さて、やっと現実世界に戻ってショーウィンドウから中を覗くと、
色々な商品があるみたいだし、とっても美味しそうな雰囲気。
 
20171118111814
いざ、中に入ってみると、ショコラキャラメルなどの量り売りや
 
{B48D2AF3-1459-4621-8336-8C3778050FA8}
なんと、クイニーアマンも色々種類があって感激。
{5175AC3E-7CED-44BD-ABED-E8C1C43D0031}
あれもこれも、と沢山買いたい衝動を抑えて、
今回はカロンクイニーアマンを購入しました。
見た目通り味も美味しかったです。

20171118113735