東京・パリ、MIKIKOカラーライフ -Tokyo・Paris・Nagoya MIKIKO's Color Life

〜 人生はいくつになっても、今、ここから〜

Sponsored Link

【パリでお手軽ランチ】1968年創業!フランスの老舗ステーキハウス「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

 

バレンタインデーが過ぎ、あっという間に2月も後半。

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

さて、今回はパリで訪れた老舗ステーキハウス

イポポタミュ(HIPPOPOTAMUSについて

ご紹介したいと思います。

 

「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」は1968年創業!フランスの老舗ステーキハウス

 

先日のパリでは外食はせず、ほとんど家でご飯を作って食べていました。

一度だけ外でランチしたのが

1968年創業のフランスのステーキハウス

イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS

https://www.hippopotamus.fr/

 

パリ市内にも何店舗かある「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」はチェーン店

ポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)はカジュアルレストランで、チェーン店。

パリ市内でも何店舗かあります。

 

私たちが行ったのは、

Hippopotamusu Paris Bastille(イポポタミュ パリ バスティーユ)店

Les restaurants Hippopotamus les plus proches

 

場所はメトロ のBastille(バスティーユ)駅から1分ほど。

 

Hippopotamusu Paris Bastille(イポポタミュ パリ バスティーユ)店はバスティーユ広場からすぐ!

 

平日のランチタイムに行ったのですが、店内はかなりの人混み。

Hippopotamusu Paris Bastille(イポポタミュ パリ バスティーユ)店は

1階、2階がお店になっていて席数がかなり多そう。

 

お店の人に

「眺めが良いので2階へどうぞ」

と、2階の席を案内されました。

 

下の写真は席からの眺め。

バスティーユ広場は今、道路整備中。

パートナーの話によると

バスティーユ広場周辺の車道幅を狭くして、車の通れる道を一定方向に整えているそうです。

 

f:id:mikikoparis19:20190215105429j:plain

さて、イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)のメニュー。

ステーキハウスらしいメニュー表ですね。

f:id:mikikoparis19:20190215105413j:plain

「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」の選べるランチメニューを初体験!

今回は選べるランチメニューの中から、

ハンバーグ、デザート、飲み物(サラダ、フレンチフライ付)セットにしました。

19€90(ENTRÉE + PLAT + BOISSON OU PLAT + DESSERT + BOISSON

↓下記のリンクがイポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)メニュー表

Hippopotamus - Le steak house à la française

 

下の写真はランチについてくるパンとポテトチップス。

このパンとポテトチップス。おかわり自由なんです。

f:id:mikikoparis19:20190215105633j:plain

さて、注文した

ハンバーガがこちら。

(フレンチフライとサラダ付) 

f:id:mikikoparis19:20190215105726j:plain

 

Hippopotamusu Paris Bastille(イポポタミュ パリ バスティーユ)店で残念だったこと

ステーキハウスなので、もちろんお肉は美味しかったのですが、

一つ残念だったのは

フレンチフライもハンバーガーも冷めていたこと。

 

たぶん、私たちの担当スタッフ(新米風)が

キッチンから運んでくるのが遅かったからだと、思います。

(あるいはお店の混雑に慣れてなくて、運ぶの忘れていたのかな???)

 

なぜなら、私たちのずっと後に来た隣テーブルのお客さんと、

ほぼ同じタイミングで運ばれてきたから。

ちなみに隣テーブルの担当スタッフはベテラン風の別の人でした。

冷めたハンバーガーとポテトフライは美味しくないので、

ハンバーガーは温め直してもらいました。

f:id:mikikoparis19:20190215105740j:plain

 

デザートの大きさにビックリ!「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」

下の写真はデザートのîle flottante(イル フロッタント)

ちなみに

île「イル」は、島、

flottante「フロッタント」は浮いている。と言う意味。

 

カスタードクリームの上に、メレンゲが島のように浮いているから

この名前が付いたみたいです。面白いですよね。

f:id:mikikoparis19:20190215110019j:plain

下の写真が

 

Mousse au chocolat (ムースショコラ)

チョコレートのムース。

二つのデザートともにサイズが大きくてビックリ!

 

このチョコレートムースは「おかわり自由」

「好きなだけ食べれる!」と言われても、

濃厚なチョコレートムースってそんなにたくさん食べれない(笑)

f:id:mikikoparis19:20190215105948j:plain

老舗カジュアルレストランでフランス人に愛されている「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」

店名の「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)って、カバのことなんですが、

お店のインテリアには、このカバのキャラクターがたくさんありました。

 

1968年創業の「イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS)」

子供用のメニューもあるし、大人も色々と選べるメニューが豊富。

幅広い年齢層に人気のお店なんだな、と思いました。

 

頼んだハンバーガーとポテトフライが冷めてさえいなければ、

味も、なかなか美味しかったです。

f:id:mikikoparis19:20190215110035j:plain

*********************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

今回は私がパリで訪れたカジュアルレストラン

イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS

についてシェアしてみました。

 

子供から大人まで楽しめるレストラン。

 

 

パリのカジュアルレストランで、おなかいっぱい食べたいときは

ぜひ、あなたのレストランリストに入れてみてくださいね。

 

あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

イポポタミュ(HIPPOPOTAMUS

住所: 1 Boulevard Beaumarchais, 75004 Paris, フランス

営業時間:

水曜日 9時00分~1時00分

木曜日 9時00分~1時00分

金曜日 9時00分~3時00分

土曜日 9時00分~3時00分

日曜日 9時00分~1時00分

月曜日 9時00分~1時00分

火曜日 9時00分~1時00分


電話:
  +33 1 44 61 90 40

【名古屋でお洒落ランチ】日本初!アイスランドのショップ&カフェ「アイスランドマーケット」で北欧にタイムスリップ

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

ここ数日、寒い日が続いていましたが皆さんの地域はいかがですか?

今日の名古屋は晴天。

太陽の光があると気温が低くても暖かさを感じますね。

 

さて、今回は名古屋で先日訪れたお洒落な北欧ショップ&カフェ

アイスランドマーケット(Iceland market)についてご紹介したいと思います。

 

そこは北欧の世界!日本初のショップ&カフェ「アイスランドマーケット」で旅気分を味わう

 

名古屋出身でもずっと名古屋を離れているとお店情報も変化していますよね。

最新情報を見つけていこうと、名古屋の雑誌を久しぶりにみました。

 

その中に掲載されていたお店で気になったのが

アイスランドのショップ&カフェ

アイスランドマーケット(iceland market)

https://iceland-market.com/

アイスランド大使館推奨の日本初!アイスランドのショップ&カフェです。

 

場所は地下鉄・東山線の本郷駅から歩いて7分ほど。

本郷南の交差点を左に曲がって少し歩くと、

右手にアイスランドマーケット(iceland market)がありました。

f:id:mikikoparis19:20190211160550j:plain

北欧の落ち着いた雰囲気のショップ&カフェ「アイスランドマーケット」

 

アイスランドマーケット(iceland market)では

北欧の料理を楽しむことができます。

f:id:mikikoparis19:20190213111339j:plain
今回はランチセット(1,200円)の中の

スモーブロー(Smorrebrod)、サラダ、スープのセットにしました。

 

f:id:mikikoparis19:20190211160716j:plain

スモーブローは北欧のオープンサンドウィッチ。

メニューよると、

「スモー」はデンマーク語で「バター」

「ブロー」は「パン」の意味だそうですよ。

f:id:mikikoparis19:20190211160843j:plain

メニューに書かれていた通り、

パンが見えないくらい、パンの上に具材がたっぷり乗っていました。

f:id:mikikoparis19:20190211162542j:plain

濃厚で美味しい!アイスランドマーケット(Iceland market)のエビのスープ

ランチセットに付くスープ。

エビのスープか本日のスープを選ぶことができます。

今回はアイスランドのエビのスープにしました。

エビの味がしっかり感じられ、濃厚で美味しかったです。

 

f:id:mikikoparis19:20190211162133j:plain

ランチセットに付いているサラダもお皿にたっぷり。

ドレッシングも美味しくてお得なランチだと感じました。

f:id:mikikoparis19:20190211173926j:plain

アイスランドマーケット」で北欧のシュークリーム「ボッルール」を初体験!

ランチには500円でデザートセット(飲み物付き)を付けられるとのことだったので

北欧のシュークリーム「ボッルール」を食べてみました。

 

f:id:mikikoparis19:20190211162617j:plain

「ボッルール」は柔らかくモチモチしたパン生地の中にクリームが詰まった

北欧のシュークリーム

 

この日はヴァレンタイン限定のフランボワーズ・チョコの「ボッルール」を注文。

 

ちょこんとクリームにのった赤い色のフランボワーズ。

見た目もキレイで可愛いですね。

f:id:mikikoparis19:20190211162656j:plain

チョコレートクリームの中にもフランボワーズが入っていて、

クリームの優しい甘みにフランボワーズの酸味が調和して美味しかったですよ。

f:id:mikikoparis19:20190211162805j:plain

*********************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

今回は私が名古屋で訪れたお洒落な北欧ショップ&カフェ

アイスランドマーケット についてシェアしてみました。

 

シンプルでお洒落な北欧インテリア

日本の名古屋で北欧アイスランドの食文化を体験!

 

名古屋に来る機会があったら、ぜひ行ってみてくださいね。

 

あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

アイスランドマーケット(iceland market)

住所: 〒465-0051 愛知県名古屋市名東区社が丘1-1605

営業時間:

水曜定休
ランチタイム/11:00〜14:00
ティータイム/14:00〜18:00(L.O.17:00)
金・土のみ夜カフェ営業中 18:00〜22:00(L.O.21:00)

電話: 052-753-6050

【パリでティータイム】ティーサロンkodama paris(コダマ パリ)で幸せなお茶時間を過ごしたある日のパリ

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

2月立春が過ぎ、春がスタートしましたが、まだまだ寒い日がありますね。

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

さて、今回は先日のパリ滞在時に行った素敵なティーサロンについてご紹介したいと思います。

 

ティーサロンkodama paris(コダマ パリ)は小さくて可愛いカフェ

パリ滞在時には必ず会う親友。

彼女とはその時々で気になるお店で、一緒にティータイムを過ごします。

 

今回は私がインスタグラムで見つけたお店

ティーサロンkodama paris(コダマ パリ)に行ってきました。

Thé Kodama | Boutique

 

 

場所はメトロ Étienne Marcel(エティエンヌ・マルセル)駅から徒歩3分。

メトロ Les Halles(レ・アル)駅からも4分ほどの場所にあります。

ティーサロンkodama paris

細い通り(Tiquetonneティケトンヌ通り)にありました。 

f:id:mikikoparis19:20190124024219j:plain

ティーサロンkodama paris(コダマ パリ)は心がほっとできる空間

その日は雪がちらつくパリ。とても寒い日でした。 

kodama paris(コダマ パリ)の扉を開けるとお客さんでいっぱい。

 

お店の女性に

「今、席が空いていないのでどうしますか?」

 

「待ち合わせしているので、待ちます」

 

友人は道に迷ってしまい、遅れるって言ってたし、

今日はkodama paris(コダマ パリ)でお茶を飲むのを楽しみにしていたので、

席が空くまでカウンター近くで待つことにしました。

 

カウンター越しの壁に並べられたお茶。

きれいで面白いディスプレイですね。 

f:id:mikikoparis19:20190124024304j:plain

美しく並べられたお茶の水色(すいしょく)が

「まるで実験室のようだな」とも感じました。

 

クッキーやケーキも美味しそう。

友人が来るのと、席が空くのを待ちながら

「何を食べようか?」と心もワクワク。

f:id:mikikoparis19:20190124024357j:plain

静かな時間が流れているティーサロンkodama paris(コダマ パリ)

 

今までパリでお茶をするときは、賑やかなお店でティータイムを過ごすことが多かった私。最近はのんびり落ち着いた空気が流れている場所がとても気になります。

 

kodama paris(コダマ パリ)は小さくて可愛いお店。(席数16席くらい?)

人気店で常連さんもたくさんいらっしゃるみたいでしたよ。

 

私が席に着いてからも、ひっきりなしに常連さんらしきお客さん。

窓から、席が空いてないか覗いたり、店員さんに確認したりしてました。

f:id:mikikoparis19:20190124024913j:plain

ティーサロンkodama paris(コダマ パリ)の美味しいお茶とスイーツで幸せなティータイム

下の写真はティーサロンkodama parisのメニュー表。

選ぶのに迷ってしまうくらい、魅力的なお茶がたくさん。

茶葉を買うこともできるし、

お店で飲む場合はサイズで選べて便利だなぁと感じました。

f:id:mikikoparis19:20190208110405j:plain

私が選んだのはLes Thés Noire(紅茶)「Tarry Souchong」というお茶です。

煙でいぶしたようなしっかりとした味わいの紅茶でした。

 

そして一緒に頼んだパウンドケーキ。

弾力のあるしっとりとした生地、甘さも控えめでとても美味しかったです。

f:id:mikikoparis19:20190124024946j:plain

*********************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

今回は私がパリで訪れた素敵なティーサロン

kodama paris についてシェアしてみました。

 

美味しいお茶とスイーツ。

アットホームで落ち着く空間。

 

次回のパリでもぜひティータイムを過ごしたいと思う素敵なお店でした。

 

パリでお茶をする機会があったら、ぜひ行ってみてくださいね。

 

あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

kodama paris

住所: 30 Rue Tiquetonne, 75002 Paris

営業時間

月〜金、日:13時30分~19時00分
土:    11時00分~20時00分

電話: 01 45 08 83 44

節分で人生の節目を感じ、立春でいよいよ春に向かってスタート。

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

2月3日の節分、翌日2月4日は立春

そして、昨日の2月5日は旧正月。 

 

暦の上でスペシャルなイベントが続きましたが

皆さんはどんな日々を過ごされていますか?

 

節分は実家で恵方巻き!子供の頃から大好きだった尾張四観音のお話

 

2月3日はパリのお土産を持って久しぶりに実家へ。

ちょうど節分。

母親から「恵方巻MIKIKOちゃんの分もあるから」と言われ

ありがたくごちそうになってきました。

 

名古屋は昔、徳川家康名古屋城を築いた時、

災いから国の平安を守るため名古屋城を中心に鬼門にあたる四方に寺を作りました。

それが尾張四観音(おわりしかんのん)と呼ばれているんですが、

子供の頃からこのお話大好きでした。

尾張四観音」について

この尾張地方には「笠寺観音笠覆寺)(名古屋市南区)」

甚目寺観音(海部郡甚目寺町)」「荒子観音(名古屋市中川区)」

「竜泉寺観音(名古屋市守山区)」という古くより信仰を集めてきた四つのお寺があり、千年以上の歴史の中で、観音様を本尊としておまつりしてきました。

これら「笠寺・甚目寺荒子・竜泉寺」の四つの寺院を『尾張四観音(おわりしかんのん)』として、観音様の慈悲をもとめる民衆の信仰を集めました。

恵方について(笠寺観音) より引用

f:id:mikikoparis19:20190206204725j:plain

2019年の恵方「東北東」

名古屋だと龍泉寺が今年の恵方寺。

名古屋の節分では毎年の恵方で、その年の恵方寺が順番に決まっています。

 

そういえば、明治生まれの亡き祖母が、毎年節分になるとその年の恵方寺へお参りに行っていたのを思い出しました。

恵方とは」

・・・方位神の一つである「歳徳神(としとくじん)」はその一年の福徳をつかさどる神とされています。この歳徳神がいる方角は全てにおいて大吉とされ、この方角を「恵方(えほう)」と呼びます。恵方は別名「吉方(きっぽう)」「明の方(あきのかた)」等ともいわれます。

恵方について(笠寺観音)より引用

 

節分過ぎて立春。いよいよ春に向かってスタート

立春の2月4日、約2ヶ月半ぶりに病院の診察へ行ってきました。

退院してから約半年。

色々あったから、半年が長いのか短いのかわからない不思議な感覚です。

 

でも、節分という節目(ふしめ)を過ぎ、春の始まりの立春をむかえた今、

感謝を込めて心も新たに進んでいきたいと感じています。

 

実は今、パートナーと一緒に二人の個性が活かせることをやろうと準備中。

詳細が決まり次第、このブログでもお知らせしたいと思っています。

立春とは

二十四節気の一つ。

立春を迎えて太陰太陽暦の新年が明け,春の季節が始るとした。

立春(りっしゅん)とは - コトバンクより引用

 

写真は病院から戻ってから自宅でのティータイム。

定番のしょうが紅茶と病院の帰りに買ったチョコレートクリームドーナツ。

f:id:mikikoparis19:20190206204842j:plain

 

************************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

今回は2月3日の節分から立春にかけて、

最近の私が感じていることをありのままシェアしてみました。

 

あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

 

 

今日は la Chandeleur(ラ・シャンドゥルール)クレープの日!2019年時差ボケの残る頭で、日本からパリを思う。

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

先日、日本へ戻りました。

パリ滞在時の後半はパートナーの引越し作業の手伝い。

落ち着いてブログを書く余裕がなく、久しぶりのブログです。

皆さんはどんな土曜日をお過ごしですか?

 

時差ボケ解消に近所のコメダコーヒーでモーニング

パリも後半から寒い日がありましたが、日本も寒いですね。

今朝は時差ボケを解消するため、近所のコメダコーヒーでモーニング。

熱々のコーヒーを飲んできました。

f:id:mikikoparis19:20190202122720j:plain

 

パリから日本へ。2019年日本での生活が新たにスタート

パリから日本へ戻る日の前日。パリは夕方から雪。

空港まで車で行けるか心配していたのですが、無事に車でシャルル・ド・ゴール空港へ到着。

道路も平日の通勤時間帯は渋滞があるのですが、雪のためいつもより交通量も少なく、パリ市内から空港までスムーズに行けました。

 

シャルル・ド・ゴール空港では除雪作業をしている沢山のトラック。

飛行機も雪の影響で40分ほど出発が遅れましたが、乗り継ぎ便には間に合ったのでよかったです。

f:id:mikikoparis19:20190202122746j:plain

 

フランスでは今日2月2日はクレープの日

ところで今日2月2日はクレープの日。

クリスマスから40日後にあたる2月2日は「光を祝う日」

 La Chandeleur(ラ・シャンドゥルール)

La fête de la Chandeleur - Chrétiens aujourd'hui

フランスの各家庭でクレープが焼かれ、食される日でもある

聖燭祭 - Wikipedia より引用

フランスではこの日にクレープを食べる習慣があります。

クレープの黄色い色と丸い形が太陽に似ていることから、寒い冬から春の訪れ、再生の意味が含まれているそうですよ。

 

写真はパリ滞在時にルーヴルの近くのクレープ店で食べたクレープ。

キャラメル・サレ(塩キャラメル)のクレープです。

f:id:mikikoparis19:20190202122812j:plain

 

************************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

2月2日。フランスの「光を祝う」クレープの日(la fête de la chandeleur)

あなたの魅力がますます輝いていくこと応援しています。

 

そして、あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

 

 

【パリでプチ薬膳ライフ】ヒラメのムニエルとジャガイモの組み合わせは消化吸収力がさらにアップする!

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

今日のパリは曇り。気温は8°C

最近、雪が降ったりと寒いパリでしたが、今日はわりと温かい土曜日になりそうです。

皆さんの地域はいかがですか?

 

さて、今回は

私の「パリでプチ薬膳ライフ」

レストランでおなじみのメニュー「ヒラメのムニエル」で使う

「ヒラメ」についてご紹介したいと思います。

f:id:mikikoparis19:20190122015422j:plain

バスティーユのマルシェでヒラメ(平目)の切り身を買ってみました! 

 

私は病氣がきっかけで人間の自然治癒力について興味がわき、プチ薬膳ライフを始めました。

パリ滞在時でも無理のない範囲で日本から持参した「薬膳の本」を参考に料理を作っています。

 

今までレストランでしか食べたことがなかった「ヒラメ(平目)」

日本でも購入したことがありませんでした。

「ヒラメ(平目)」はパリのマルシェでも手に入りやすい魚。

今回、Sole(ソル)舌平目(シタビラメ)を生まれて初めてパリで買ってみました。

 

 

写真はマルシェで買ったバナナ。1ユーロ。

右の熟したバナナはおまけでもらった1本。

f:id:mikikoparis19:20190123023826j:plain

「ヒラメ(平目)」は低脂肪の白身魚で消化がよい!

写真はバスティーユのマルシェで買った「ヒラメ(平目)」

値段は5ユーロでした。(1ユーロ130円換算で650円)

f:id:mikikoparis19:20190122015422j:plain

それでは今回も私が薬膳の実践で参考にしている本

 「からだに役立つ 薬膳・漢方の食材便利帖」

本から内容を抜粋し、まとめてみますね。

本の 88ページが「ヒラメ」

【ヒラメ(平目)】

1.胃腸の働きを助ける効果がある

2.疲労回復や食欲不振を解消する働きがある

 

ヒラメ(平目)は胃腸の働きを高めるジャガイモと合わせると、消化吸収力がアップするのでおすすめ! 

また、息切れや足腰の痛み、しびれの改善にも効果があるそうですよ。

f:id:mikikoparis19:20190122021828j:plain

************************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回は、私がパリ・プチ薬膳ライフの中で実際に作った

「ヒラメのムニエル」についてシェアしてみました。

楽しんでいただけたら、うれしいです。

  

あなたの毎日が健康で、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。

 

 

【パリ・ハッピーライフ】マダム イヴォンヌの手作り「ポトフ」、パリの満月とバゲット・トラディション

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

パリは昨日、今日と雪がちらつくお天気。寒いです。

皆さんの地域はいかがですか?

 

さて、今回は最近のパリ・ハッピーライフについてシェアしたいと思います。

 

マダム イヴォンヌの手作り「ポトフ」のランチで幸せな時間

 

つい先日、マダムイヴォンヌ宅で手作りランチをごちそうになりました。

メニューは「ポトフ」

 

牛肉とポワローネギ、ジャガイモ、人参の煮込み料理です。

ポトフpot-au-feu、ポトフーとも)は、フランス家庭料理の一つ。potは鍋や壺、feuは火を示すため、「火にかけた」といった意味になる

ポトフ - Wikipedia より引用

フランスの家庭料理で、マダムもよく作るとのこと。

マダムも大好きなメニューの一つだそうです。

f:id:mikikoparis19:20190124030201j:plain

人の名前だと勘違い!フランスのチーズ「トム」

 

トム・ド・サヴォワ (フランス語Tomme de Savoie)は、

フランスサヴォワ地方で生産される、牛乳を原料としたチーズ総称

トム・ド・サヴォワ - Wikipedia

 

フランスでは一般的にメイン料理のあと、デザートの前にはチーズ。

チーズ大好きな私はとってもうれしい。

 

最初、マダムに「トム」と言われ、人の名前かと思い???

なんでチーズなのに「トム?」(笑)

 

フランス語 勉強中の私には理解できなかったんです。

「トム」ってチーズの名前なんですねー。また一つ勉強になった。

なんでも、フランスには「トム」と名前のつくチーズが色々あるみたいです。

f:id:mikikoparis19:20190124030253j:plain

パリの獅子座満月、とってもきれいでした!

 

マダムイヴォンヌ宅へ伺った日はちょうど、獅子座の満月の日。

夕方、アパルトマンへの帰り道、空には大きな月がとてもきれいに見えました。

写真は帰宅後、アパルトマンの窓から撮影した満月。

f:id:mikikoparis19:20190124030739j:plain

 

閉店間際に駆け込んだお気に入りのパン屋さんでほっこり気分

バゲットを買い忘れていたのを思い出し、閉店間際だったけどお気に入りのパン屋さんへ。いつも買う大好きなバゲット クロッカンは既に売り切れ。

顔なじみの男性店員さんが

「(バゲット)トラディションならあるよ」

f:id:mikikoparis19:20190124030429j:plain

私たちの前には一人のムッシュ(男性)のお客さん。

彼は(バゲット)トラディション2本購入したもよう。

 

なぜならちょうど女性店員さんがお店の奥から出てきて

まだ焼きたてのトラディションを2本持ってレジにきたところだったから。

 

続いて、私たちも(バゲット)トラディション2本購入

 

女性店員さんは新入りのようで

男性店員さんが微笑みながら彼女に

「2 tradition ドゥー、トラディション!(トラディション2本ね) 」

 

彼女はもう一度お店の奥に行き、焼きたてのトラディションを2本持ってレジへ。

 

このあと、一人のマダム(女性)のお客さん。

彼女も(バゲット)トラディション2本購入

 

私たちがお店を出る時に男性店員さんの

「2 tradition ドゥー、トラディション!(トラディション2本ね) 」

「Oui ウィー(はい)」

 

新入りの女性店員さんとの微笑ましい会話が聞こえ、

まだ温かいバゲット・トラディションを手に心もほっこりしたパリの夜でした。

 

********************************

ブログに訪れてくださる素敵なあなたへ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回は私のある日のパリの1日についてシェアしてみました。

 

あなたの毎日が、ワクワク、ハッピーであることを

私はいつも願っています。