Sponsored Link

【ハッピーライフ・デジカメケースとステッカー】ソニーのデジタルカメラ サイバーショット、思い出のバッグ・デザイナー アニヤ・ハインドマーチさんのイベント参加

こんにちは。MIKIKOです。

寒い朝の東京。

でも今は部屋の中にいると窓から差し込む太陽の光が気持ち良いお天気です。

皆さんはいかがですか?

私は引き続き、パリへの準備と大掃除をしています。 

発売から5年も経過しているのに根強い人気!コスパ抜群のデジカメ、SONY サイバーショットDSC-RX100を購入しました!

 

さて、先日久しぶりにデジタルカメラを購入。

理由は仕事で急に必要になったから。

 

ここ何年もiPhoneで写真を撮っているので、最近のデジタルカメラ情報にはとんと疎くて最初は「どうしようー」と選ぶのに迷いました。

でも、最近はネットで色々な情報を集められるから便利ですね。

友人にも聞いたりして最終的に決めたのが

SONYソニー)のコンパクトデジタルカメラ

DSC-RX100

 

決めた理由は、

 

1. 2012年に発売されてから5年も経っているのに根強い人気がある。

2. 素人でも使いやすく、良い写真が撮れそう。

3. カメラのクオリティーと値段のバランスが良い。(コスパが良い)

4. プロの写真家のコメントで、さらに魅力を感じてしまった(単純な私です)

プロも唸る「DSC-RX100」の魅力 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

5. 学生時代からソニー商品が憧れで好きだった。(いかにも個人的な理由です)

 

 

 

ブラックのデジタルカメラ専属ケースにアニヤ・ハインドマーチさんのイニシャルステッカーを貼って自分用にカスタマイズ

 

カメラケースが付いていないので、専属ケースも購入しました。  

ケースの色がベージュブラックの2色。

本当はボルドー、ワインレッドのケースが欲しいな、と思っていたので

選択肢が2つしかなくて、ちょっと残念。

自分で何かカスタマイズできないかと考えていたところ、思い出したのが!

20171205155038

2年ほど前に参加したバッグ・デザイナー  アニヤ・ハインドマーチんのイベント。

その時の参加者プレゼントが自分のイニシャル「M」のステッカー

ステッカー | アニヤ・ハインドマーチ

20171205155002

本当はアニヤ・ハインドマーチさんのバッグを購入した時に貼ろうと大切に保管していたのですが、今回使用することにしました。

ケースが一気に自分のオリジナルという気分になるから、うれしいですね。

20171206102201

今回、ソニーのデジカメを購入したことがきっかけで、

バッグ・デザイナー アニヤ・ハインドマーチさんとお会いしたイベントのことを思い出しました。

2015年春に参加した思い出のイベント。今思い返しても本当に素敵な体験でした。

誘ってくれた友人にあらためて感謝です。ありがとう!!

ここからは過去の日記をご紹介したいと思います。 

 

2015年春の日記

英国を代表するバッグ・デザイナー アニヤ・ハインドマーチさんのイベントに行ってきました!

場所は、メトロ表参道駅から徒歩数分のアニヤ・ハインドマーチ 青山 店。

とってもお洒落な外観です。

{83157F1B-2D48-46CB-A68A-293E81D76BAF:01}
店内は素敵なバッグがいっぱい。
{77B03CE5-52A8-4A42-B370-9418AF70B9E5:01}
さて肝心のイベントですが、
ブランドのロゴ 🎀が入った素敵な2段重ねのお弁当箱に{3769398E-59D8-46A2-A778-6F87A4173AD8:01}
豪華なお料理が詰まっていました。
 {27323542-346A-48EE-908C-4A6EDFD2D82B:01}
イベントは参加者全員、一つのテーブルで、美味しいお料理をいただきながら
デザイナーのアニヤさんから直接お話を聞くことができ感激。
 
お話の中でのキーワード
ハンドメイドの大切さ。職人の技。パーソナライゼーション。
真のラグジュアリーは、その人のストーリーがあるもの。
など共感できるところがいっぱいありました。
(私も微力ながら、日本の伝統工芸の職人さんを応援しているので)
 
アニヤさんは、フレンドリーで温かい心を持った、とっても素敵な女性でした。
 
私は今回初めて、アニヤ・ハインドマーチさんのバッグ実物とご対面。
バッグを見ているだけで、
心ウキウキ、ワクワク、happyな気持ちになり、
どうしてなんだろう?と感じていたのですが、アニヤさんご本人にお会いして納得!
彼女自身が人生をhappyワクワク生きているからなんだ!と。
(バッグに、そのhappyスピリットが映し出されているんですね)
 
参加者の質問にも丁寧に答えて下さるアニヤさん。(通訳さんと)
{A72D8F60-C109-45BA-A5C7-EEDF9D8BF0C1:01}