Sponsored Link

【代々木八幡/カフェ15℃(ジュウゴド)でモーニング】なぜ、朝から大盛況なのか?理由を考えてみた

こんにちは。MIKIKO (@mikikoparis19) です。

突然ですが、皆さんは、朝ごはんを家で食べますか?

あるいは、カフェで食べますか?

私は通常は家で朝食。

 

先日久しぶりに早起きできたので、大好きなカフェ15℃(ジュウゴド)へモーニングに行ってきました。

 

朝7時からオープンする「カフェ15℃(ジュウゴド)」でモーニング

 

「カフェ15℃(ジュウゴド)」は

代々木八幡・代々木公園の駅からは徒歩3分ほどの場所にあります。

駅近なので、出勤や通学前の人でも通勤・通学経路さえ合えば、

早起きして「カフェ15℃(ジュウゴド)」でモーニングできるかもしれませんね。

選ぶのが楽しくなる朝メニュー!「カフェ15℃(ジュウゴド)」

 

「カフェ15℃(ジュウゴド)」の朝ごはんメニュー。

パンだけでなく、ご飯もあるメニュー。

そしておにぎりから、ヨガボウルまである幅広いメニュー構成。

お客さんにとっては選ぶ楽しさもあるので、うれしいですね。

f:id:mikikoparis19:20180926095724j:plain

 「カフェ15℃(ジュウゴド)」で365日ぱん1,050円(税別) モーニングを食べました

 

近くに住んでいるのですが、実は「カフェ15℃(ジュウゴド)」でモーニングをするのは今回が初めて。

まずは、スタンダードなモーニングメニュー、

365日ぱん 1,050円(税別)を食べることにしました。

 

365日ぱん モーニングには3種類の食ぱんが付いてきます。

左から北海道食ぱん、福岡食ぱん、365日 食ぱん

f:id:mikikoparis19:20180926095747j:plain

 「カフェ15℃(ジュウゴド)」365日ぱん モーニングは3種類の食ぱんの味比べをするのが楽しい

 

3種類の食ぱん(北海道食ぱん、福岡食ぱん、365日 食ぱん)を味比べ。

カウンター席で食べたのですが、食ぱんの説明を見ながら一口ずつ口に含んで味を感じてみました。

f:id:mikikoparis19:20180926095707j:plain

3種類の食ぱんの味を比べながら食べているうちに季節のスープがきました。

本日はケールとジャガイモのスープ。

ケールと聞いただけで、なんだか健康に良さそうな気分に。

(理由はケールは青汁の原材料として有名だから、です)

f:id:mikikoparis19:20180926095900j:plain

ツヤッツヤの目玉焼きが目にも美味しい「カフェ15℃(ジュウゴド)」のモーニング

 

食ぱんとスープをゆっくり味わっているうちに、

ツヤッツヤの目玉焼きを乗せたプレートが到着。

目玉焼きを食べるの久しぶりなんですが、こんな綺麗だと食べる前からうれしくなっちゃいますね。 

f:id:mikikoparis19:20180926100014j:plain

 「カフェ15℃(ジュウゴド)」365日ぱん・ごはんモーニングは選べるおかず

「カフェ15℃(ジュウゴド)」365日ぱん・ごはんモーニングは4種類のおかずから1つを選ぶシステム。

スモークサーモン、ハム、ベーコン、ソーセージの4種類から、おかずを選ぶ楽しさをお客に提供する。「うれしい」サービスですね。

 

全て自家製というのも素晴らしい。

食いしん坊の私は200円追加があるソーセージに釘付け。

「200円追加とは、そんなに特別なソーセージなんですか?」と思わずお店のスタッフに質問してしまった。

f:id:mikikoparis19:20180926100033j:plain

「カフェ15℃(ジュウゴド)」モーニングで選んだおかずは、プリッとした歯ごたえ、脂の乗ったジューシーなソーセージ

 

スタッフの方によると、

「どれも自家製で、それぞれこだわりがあり美味しいですよ」

 

今回「カフェ15℃」初モーニングだったので、記念にソーセージを食べてみました。

プリッとした歯ごたえ、肉汁が豊か、脂の乗った美味しいソーセージでしたよ。

f:id:mikikoparis19:20180926100051j:plain

朝8時過ぎ頃から続々とお客さんがやってくる朝から大盛況な「カフェ15℃(ジュウゴド)」

 

私が「カフェ15℃」に着いたのが7時30分頃。

その時、店内にいたお客さんは8名ほど。

モーニングを食べ始めたときから少しずつお客さんが増えてきて、

8時過ぎ、私がコーヒーを飲んでいる頃には店内20席がほぼ満席状態になりました。

f:id:mikikoparis19:20180926095844j:plain

「カフェ15℃(ジュウゴド)はなぜ、朝から大盛況なのか?理由を考えてみた

 

私がモーニングへ行った日は平日。

「カフェ15℃」は人気カフェ。早朝8時過ぎでも大盛況なのは当然なのかもしれませんが、

「なぜ、朝から大盛況なのか?」

最後にその理由を考えてみました。

 

1. 立地が良い

(1)「カフェ15℃」は代々木八幡・代々木公園駅から徒歩3分ほど。

駅近で立地が良いので、通勤・通学経路に合う人であれば出勤前や通学前に立ち寄ることができる。

 

(2)お休みの日に「カフェ15℃」でモーニングをしよう!と思う人も駅近だと便利。

 

(3)代々木八幡・代々木公園付近は「カフェ15℃」の後に立ち寄りたいと思わせる人気や話題のお店が多い。

 

2.「美味しい」と「値段のバランス」が良い

(1) 飲食店なので「美味しい」というのは絶対にはずせないポイント。

 

(2)「カフェ15℃」のモーニングメニューは1,000円前後。

例えばスタバで朝ごはん(ドリンク+フード)を食べたとして600円から800円くらいはかかってしまう。

「カフェ15℃」のモーニングは、美味しさと高すぎない値段のバランスが良い。

 

3. メニュー構成が良い

 

(1)初めてモーニングに来る人には選びやすい「365日ぱん」「365日ごはん」のモーニングがある。

 

(2)毎日来るような常連さん向けに色々選べるメニューが充実している。

ちょうど私の両隣に座っていた方々が常連さん。

一人の方は「おにぎり」、もう一人の方は「クロックマダム」のモーニングを食べていた。

(3)グラノーラ、ヨガボールなど健康や美意識の高い女性向けのメニューもある。

「カフェ15℃」はお天気の良い日は代々木公園内でヨガをしたり、健康・美意識の高い女性が住んでたり、訪れる界隈。そんな女性向けメニューもあるのは素晴らしいな、と思う。

 

4. 明るくてお洒落な空間で居心地が良い

店内はカウンター席とテーブル席。

席数は20席とけっして広いカフェではないけれど窓が大きくて、明るくお洒落な空間で居心地が良い。

 

5.スタッフの対応が良い

4の空間とつながるけれど、カウンター越しにスタッフが立つ配置なのでスタッフから

お客さんの動きが見えやすい。

      ↓

お客さんの要望がわかりやすい。

      ↓

自然とお客さんへの対応がよくなる。 

 

飲食店でうまく動線を考えるとスタッフ、お客さん両方に優しくなりますよね。

 

以上、大好きな「カフェ15℃」についてご紹介しました。

 

また、近いうちにモーニングへ行きたいなと思います。