Sponsored Link

【オススメのプチ手土産 3選】海外でも喜ばれるコストパフォーマンスの高い300円代から3,000円代までのお菓子

こんにちは。MIKIKOです。

7月も半ばを過ぎ、毎日暑い日が続いていますね。

いよいよ夏も本番。

国内だけでなく、海外旅行へ行く人も増えるシーズン。

 

さて、今回は私が個人的に気に入っている

海外でも喜ばれるコストパフォーマンスの高い

300円代から3,000円代までのお菓子をご紹介します。

 

ちょっとした手土産にぴったりのお菓子3選です。

 

まずは、東京風月堂北斎ゴーフレット。

パッケージが海外でも人気の高い北斎の浮世絵がプリントされていて、

見た目もキレイ。

また、ゴーフレットの味もバニラ、抹茶、チョコレートと3種類。

見た目だけじゃなく、味も十分楽しめます。

 

これで一箱24枚入りで、1,080円。

コストパフォーマンスの高いオススメのプチお土産。

 

(1)東京風月堂 北斎ゴーフレット

 

ちなみに12枚入りだと、540円。  ちょっとしたプレゼントにも最適ですね。  

 

続いてはお煎餅のオススメ品。

幸煎餅の七福神あられ。

あられのパッケージが七福神のイラストが描かれていて可愛い。

味は、エビ、青のり、しそ、バター、唐辛子、チーズ、カレーの7種類。

一口サイズで食べやすいのも魅力的。

 

また七福神は幸福を運んでくる神様。

国内はもちろん、海外への手土産でにも最適。

七福神の由来などを話しながら食べれば、楽しい話題の種にもなって便利。

コミュニケーションツールにもなるお菓子だと思います。

 

一箱 380g入りで3,240円

パック入りだと19枚入りで、324円。

 

(2)幸煎餅 七福神あられ

 

 

最後は桂新堂のお煎餅。

お煎餅を作っているお店は多いですが、

桂新堂のお煎餅は味だけでなく、見た目もおしゃれなんです。

 

(3)桂新堂

 春夏秋冬と季節を感じさせるおしゃれなお煎餅や、

「だるま」「招き猫」「紅白鯛」

日本の縁起物をモチーフにした可愛いお煎餅達。

かわいい和 | 桂新堂 オンラインショップ

見ているだけでも幸せな気分になりますよ。