Sponsored Link

【心に響く出会い・思い出の一冊】ソリストの思考術・和紙作家 堀木エリ子の生きる力

こんにちは。

引き続き、絶賛断捨離中のMIKIKOです。

今日は本の整理中に見つけた

心に残る思い出の一冊を過去日記とともにご紹介したいと思います。

 

2015年5月

先日、和紙作家 堀木エリ子さんの講演会に行ってきました。
『生きる力』を生み出す思考術
~ 未知の可能性に挑む~
 
堀木さんの作品等は拝見したことがありましたが、実際にご本人とお会いするのは初めて。
銀座駅から徒歩数分にある講演会の会場
『紙パルプ会館』に向かう途中、空に浮かぶ美しい月を眺めながら、とてもワクワクしていました。
{991A62F2-E4E5-415B-8DF4-97187D627524:01}

堀木エリ子さんのお話は、1時間という短い時間でしたが、心の奥にぐっと入ってくる言葉があふれていました。
 
人生の中で大切なことは二つ。
・ご縁
 
・腹の底から湧き上がるパッション(情熱)
 そして、
・目標に向かって突き進む気力と行動力。
 
本当に『生きる力』になる言葉の宝石がいっぱい詰まっていて、
感動した!という言葉では足りないくらいです。
 
私自身、特にキーワードで入ってきたのは、
『原点に戻る』
 
『人間は全てクリエイター』
 
『伝統と革新は対語ではなく、革新が継ながって伝統となっていく』
 
 
物事の感じ方は千差万別ですが、
堀木エリ子さんの御著書の中からそれぞれの人生に沿った何かを感じるのではないかな、と思います。
 
 
講演会後にサインを頂き、宝物の本です。
{5D2C11FF-F8C1-4221-BF68-CF1C2452467B:01}

おいそがしい中、快く写真も撮影させて頂き、うれしかったです。
本大好きな私にとって、
また一冊、人生の宝物になる本と出逢えたこと、
そして、素敵なご縁に感謝でいっぱいです。
 
講演会を主催頂きました『ジャポニスム振興会』御関係者の皆様、ありがとうございました。